薄毛の印象アンケート

効果のある育毛剤の見分け方・選び方

効果のある育毛剤の見分け方・選び方


本当に効く育毛剤だけを購入したい…薄毛にお悩みの方なら、誰もがそう思うはずでしょう。これまでに色々な発毛法、数十種類の育毛用アイテムを試してきた方は特に。

効果のある育毛剤を選ぶためには、いくつかのポイントを押さえる必要があります。

以下に要点を確認しておきましょう。



・クチコミをチェック

本当に効く育毛商品は、必ず話題を集めます。

口コミ情報を丁寧に収集していけば、ユーザーの評価、効能など、正確に把握できるわけですね。

インターネットをフルに活用して、体験談、商品レビューなど幅広くリサーチしましょう。

多少の手間・時間はかかりますが、誇大広告に騙されたり、高価だけど効かない育毛剤を購入してしまうリスクを回避できます。


・「医薬品」に指定されているものを選ぶ

優れた効果が「科学的に確認されている」育毛剤は、国によって「医薬品」に分類されています。

具体的には、プロペシア、ミノキシジルなどよく知られていますね。

いずれも長年の研究、臨床試験によって、一定以上の効果が実証されています。

ただし、効果には個人差があり、「薬だから絶対に効く」というわけではありません。

また、基本的には病院で処方してもらう必要があるため、相応の費用(医療費)が発生します。効果はやや弱いものの「医薬部外品」に指定されている育毛剤にも一定の評価はできます。

同じく国の指定を受けた商品なので、何らかの薄毛予防・改善効果が期待できるでしょう。

・薄毛の原因を特定する

「本当に効く」育毛剤を選ぶためには、薄毛の「原因」を正しく把握しなくてはなりません。原因によって、効果を発揮する育毛剤が異なるためです。

血流の悪化が要因なら血行を促進するタイプ、男性ホルモンの働きが要因ならその働きを抑える飲み薬…といった具合ですね。

最近では、薄毛専門の外来、クリニックなど増えていますから、医療的なアプローチで詳細な検査が可能。薄毛対策の第一歩としてぜひ受診してみてはいかがでしょうか?


効果のある育毛剤とサプリメントの併用


育毛剤といえば頭に塗布するもの、内服薬などイメージされる方が多いようですが、最近はサプリメントも人気です。

頭皮に使用するタイプ、飲み薬などと併用する方も増えています。

「育毛サプリ」の主な働きは、血行促進、男性ホルモンの働きを抑制する、頭髪の細胞を活性化させる…などなど。ただし、法律上はあくまで「食品」という扱いなので、各製品によって効果には大きな差があります。

また、サプリメントが単体で効果を発揮することはほとんどなく、通常は育毛剤との併用が推奨されています。この点は「やせるサプリ」、「美肌サプリ」などと同様ですね。あくまで育毛を「サポート」する商品ですから、基本的には育毛剤との「相乗効果」を狙います。

サプリメントの主な効果は「体質改善」です。本来は栄養バランスの偏りや、頭皮環境の改善を目的とするものです。

体の「内側」からケアに取り組むイメージです。形状は薬に似ているため、つい内服薬と同じくらい効果・効能を期待してしまいがちですが、医薬品ほど劇的な働きは期待できません。

同じくらいお金をかけるのであれば、病院で処方される薬の方が「コストパフォーマンス」が良いので、あまり高価なものには手を出さない方が良いでしょう。

とはいえ、優れたサプリメントが流通しているのも事実。ネット上でクチコミ情報など詳細に見ていけば、「本当に効く」サプリを見つけることができるでしょう。

おすすめは「ロングセラー」を記録している商品です。

サプリメントの市場は流行の移り変わりが激しく、10年以上に渡って「売れ続ける」ような商品はほとんどありません。

人気商品は「宣伝力」に依存している場合が多いので、購入する場合には丁寧に情報を収集してくださいね。ユーザー目線の比較サイト、ランキングサイト、ネット掲示板など上手に活用しましょう。サプリの使用と並行して、頭皮のケア、育毛剤によるアプローチもお忘れなく。


髪の毛に良い食べ物





女性に効果のある育毛剤のトップへ